NASAが10日に火星探査機マーズ・レコナイサンス打ち上げ

 2005-8-4 7:24:43 | ȥԥå 米国発

火星周回探査機「マーズ・レコナイサンス」の打ち上げが迫っている。米国時間で10日、アトラスVロケットで打ち上げ予定。

http://marsprogram.jpl.nasa.gov/mro/

マーズ・レコナイサンスは、地表と地表下にあると予想される水の痕跡を探るべく、火星上空に2005年3月に到着。同年11月から観測を開始する。期間は2年間を予定。
これまでの探査機(マーズ・グローバル・サーベイヤーやマーズ・エクスプレス)と比べ、最も低空な約300kmで周回することが特徴となっている。
また、2007年に予定されているランダーミッションの着地点を決めるべくデータ収集をすることも大きな目的。


日本の天文情報ˤƹ¿Υ˥塼ळȤǤޤ
http://japan.astronomy.jp

Υ˥塼ǺܤƤURL
http://japan.astronomy.jp/article.php?storyid=2